八ヶ岳南麓 ~お山にて

八ヶ岳南麓、山梨県北杜市と東京を行ったり来たり。自然に恵まれたお山の生活はスリリングです!

シュウメイギクとホトトギス

久しぶりの更新です。前回からほぼ1か月経ってますね。 昨年はコロナの影響から 人の集まるイベントなどはすべてキャンセルになり、 例年に比べて仕事量が少なくてとても楽チンだったんですが、 今年は感染対策を講じた上ですべて決行、 いつも以上に気を使…

免許更新で変わりゆく西新宿を散策

2016年春に運転免許を取得してから早くも5年。 誕生日が8月ということで 今回が2度目の更新、ようやくゴールド免許になりました。 前回の更新時は、初回更新ということで 運転試験場でしか手続きできませんでした。 今回は2度目、それも優良という括りなので…

庭を眺めながらの女子会で「くるみかれん」をいただく

東京と高根町を行ったり来たりの 2地域居住してる友人。 もう30年近いお付き合いになります。 私がお山の家を建てた2014年から 何回か滞在していただくうちに ご夫婦で八ヶ岳南麓の魅力にはまり、 土地を探し始めたのが5年ほど前。 お山の家を建ててくれた …

ハイジの村のバラは観光地出身ながら、たくましかった!

数年前に北杜市明野町のハイジの村で 柔らかいイエローにひとめぼれして購入した 秋月という種類のバラ。 毎年楽しませてくれています。 バラはユリと並んで私の大好きな花。 東京のマンションのベランダで いろいろな種類のバラを買ってきては 数シーズン楽…

ジョウビタキの楽園と化したお山の庭

この夏の最大のトピックスは 鳥が巣を作ってしまったこと。 今までもお山の庭にやってくる鳥たちには 困惑すること然り。 ちょっとした油断から巣を作られたり。 執拗な窓ガラスへの攻撃を受けたり。 もともとあまり鳥に興味がなく、 何ていう鳥か?なんて気…

新しい機器導入!これで秋を乗り越えます

早くもお山の庭では栗がお目見えしていますが あと1か月経つ頃にはお山は秋を迎えます。 葉が色づき、実りもあり、すてきな季節。 でも・・・。 落葉樹の多いお山の庭。 枯葉の処理はほんとうに大変。 箒でかき集め、穴を掘って埋め、腐葉土にして 翌春の肥…

お山から緊急帰京

2021年夏の休暇は 途中仕事の都合で東京との行き来もありましたが のんびりとしたお山ライフを過ごすことができました。 16日の仕事に間に合うよう 明日15日、または明後日16日早朝に お山の家を発つ予定でしたが 今日14日は未明から断続的な土砂降り。 午前…

森のやまびこで鰻をいただく

少し前の話になりますが 土用の鰻に遅れること数日。 友人夫妻と大泉町の森のやまびこへ。 18時に予約していたのですが お店に入ってびっくり!! 席はいくつか座れないようになっており 透明なアクリル板が立っていたりして 感染対策がしっかりと施されてい…

ユリの妖艶な闘いが始まる!

今年のGW中に ご近所さんから分けていただいた カサブランカ。 立派な苗を日当たりの良い 表庭へ植えこみ。 背が高いので風などで倒れてしまうかと 心配しましたが かなり丈夫らしく、すぐに根付き、 すくすくと大きく成長。 カサブランカは花束など 生花で…

ブルーベリー、初収穫

お山の家では実がなる木がいろいろ。 アプリコットはたくさん収穫のある年には ジャム、杏酒などを作って楽しんでます。 アルプス乙女というリンゴ。 ここ2年ほどは毎年実をつけてますが まだまだ収穫という量には及ばず。 プルーン。 5年目にして初めて今年…

初めての訪問 HUKU笑i

友人夫妻に誘われてヘルシーでおしゃれな中華、 北杜市大泉町のHUKU笑iさんへ。 美味しいお料理が出てくるお店とは聞いていましたが なかなか機会がなく、今回初めての訪問です。 笑顔の素敵な奥様がお出迎え下さり、 知り合いのお家にいるような心地いい空…

孵化したピーちゃんたちの巣立ちを見守りました。

前回の更新から1か月以上のブランクになってしまいました。 ちょっと忙しくしていました。 オリンピック期間中は 交通機関の混乱なども想定されるので 極力仕事はしないように・・。 そんな会社からのお達しが出たのが3月ごろ。 その頃はまだ「オリンピック…

観世能楽堂にて久々に能舞台を観る ①

昨日は久しぶりに能の舞台を観に 銀座SIXにある観世能楽堂へ。 長年お世話になっている能楽師の先生が主催する催し。 今回は10歳になるご子息が 初めて能を演ずるというアニバーサリーな会。 私が能という世界を知ったのが15年ほど前。 それまで歌舞伎や落語…

「フェイクスピア」、久しぶりの観劇はNODA MAP

今日は久しぶりの観劇。 東京芸術劇場での「フェイクスピア」 野田秀樹さん率いるNODA MAPの公演は とにかくチケットが取れないので有名。 2017年まではどの演目も ほぼ毎回チケットを入手して観に行きましたが、 2018年の「贋作 桜の森の満開の下」のときに…

お山の家でイチゴ狩り

ほんの数日間ですが、お山の家へ滞在。 前回頑張って雑草を引っこ抜いた表庭も もう、ちっちゃい芽が出始めていて あぁ、イタチごっこ。終わりのないループ状態。 毎年のことですが、うんざり。 でもお楽しみがあって 何とか気持ちをアゲアゲに持っていける…

白スミレの罪業とユリ祭り

先週末、お山の家へ2泊ステイ。 この時期、やるべきことはたくさんあるので 買い出しに1回出かけた以外は 早朝からせっせと庭仕事。 メインは雑草抜き。 作業前にひと通り庭を歩き回って判明した 白スミレの罪業の数々がこれ・・。 ・実家から移植して大事に…

老母、次のフェーズへ進んでしまいました。

昨夜、母から電話があり、 私も知っている方に銀行からお金を振り込んだとのこと。 私「そうなの、もちろん銀行の窓口でやったんでしょ?」 母「銀行の機械で(たぶんATMのこと)やれるから便利よ~。 今まで何回もやったことあるから・・」とのこと。 そ…

プロシュッテリア モリモトでゆったりとランチしました

GW中のある日、 お山の家でお世話になっている 知り合いのご夫妻とプロシュッテリア モリモトへ。 昨年清里から大泉町に移転したと話題になっていたので 以前から気にはなっていたのですが、先日ようやく伺いました。 4月の半ばごろにお誘いを受けましたが、…

古畑任三郎、その昔は美剣士だったんです!!

田村正和さんがお亡くなりになりました。 今夜は古畑任三郎のドラマを追悼放映していましたので 中年で気障な刑事役の彼を久しぶりに楽しみました。 三谷幸喜の芝居は文句なしに面白い!! そんな田村正和さん、 その昔、こんな美青年の剣士を演じていたのを…

新兵器をゲットしました!

GW中の八ヶ岳南麓、 例年どこへ行っても混雑しています。 観光スポットはもちろん、主要道路も大渋滞するので いつもGW滞在中はほぼ引きこもり。 そして今年も昨年同様コロナ禍での自粛モードも加わり、 ひっそりとお山の家で過ごしました。 そんな中で北杜…

紫外線対策が足らなかったようです。

お山の家のある山梨県は東京都の隣県。 往来は車のほかに、高速バスや電車で行く選択肢があります。 2時間前後というアクセスの良さが 2地域居住に向いているのでしょう。 北杜市内は建設ラッシュだそうですし、 長年買い手が付かなかったような売家も動いて…

お山の庭の裏バン

今週は数日間 仕事がオフだったのでお山の家へ。 庭一面に広がる白いスミレ。 昨年の今頃、散歩中のかたから 「毎年、お宅のこの景色を 楽しみにしてるんですよ」 と声を掛けられ、 スミレをお分けしたり。 ちょっと嬉しかったことを 思い出します。 きれい……

サントリーホールで音楽と八ヶ岳暮らしに感謝をささげました。

同年代の友人たちはコロナ変異種感染を気にして 最近ますます引きこもりがちなので ご飯しに行くことも少なくて、東京での生活は仕事中心。 ここのところ気疲れしているのが常態化していますが 今日はこれまた、気持ちがささくれるような事案が勃発。 何とか…

お山の家のプチ畑 サバイバーご紹介します

緊急事態宣言下だった昨年の今頃。 仕事のほとんどが休業となり、 お山で生活しながら、1週間に1日だけ銀座に通ってました。 5月からはそれもなくなり、お山の家での巣籠生活。 昨年はひまに任せて、プチ畑拡大路線を取りましたが 緊急事態宣言解除で東京で…

ツツジの植え付け

今回のステイ中のミッションのひとつが ツツジの植え付けです。 2014年のお山の家の建築当初は 雑木林風に木々を出来るだけ残して 自然の中で暮らす・・がコンセプト? いえいえ、そんな素敵なことではないけれど せっかくの山暮らしなのだから、との思いか…

三代校舎ふれあいの里で桜満開

3月末から数日間の休暇。 ハチの巣の撤去跡はどうなっているか? 庭の様子はどうだろうか? 身体は疲れているのだけれど はやる気持ちが勝り、休暇初日からお山入り。 庭ではムスカリが開き始めてました!! この日は午後20℃近くまで気温が上がり、 初夏のよ…

春の訪れ、そしてハチの巣狂騒曲の最終章??

木々は葉を落とし、多年草などの植物も ひっそりと息づいている冬。 お山の庭はあたり一面が茶色です。 この時期になり、あちらこちらに花が咲き始め、 ようやく色彩が現れます。 レンギョウはまだ固い蕾。 今が盛りなのはサンシュユ、満開です。 さて、昨夏…

今年初の収穫・フキノトウ

年度末、そして新年度に向かう3月。 長年担ってきた仕事の業務内容が コロナの影響で昨秋より広がりました。 毎日が残業・・そういう状態ではないので 甘ったれてるとは思うのですが、 慣れない業務で気が張り詰めていて、毎日が憂鬱。 瞼の痙攣が止まらない…

ハチの巣狂騒曲、さらに事態は進んでいます

3月7日までの予定だった緊急事態宣言は 今日3月3日現在、どうやら2週間程度延長されそうな様子ですね。 他県ナンバー車への嫌がらせが相次いでいると聞いてたし、 冬場は寒いし、凍った土では庭仕事も出来ないので 2か月近くほったらかしのお山の家。 さすが…

森失言から考える私の老化問題

最近話題の老害問題。 森喜朗氏の女性蔑視発言をめぐって 問題がどんどん大きくなっています。 御年83歳。 一般的な感覚からいくと もう一線から退いて隠居生活してる年齢です。 もちろん擁護はできませんが、 ちょうど私の両親の世代であるので 「そんな価…