八ヶ岳南麓 ~お山にて

八ヶ岳南麓、山梨県北杜市と東京を行ったり来たり。自然に恵まれたお山の生活を楽しんでいます。

シュウメイギクの転倒、そしてマムシグサの繁栄について

週末はお山の家へ。

 

相変わらずの弾丸ステイ、

今回は36時間の凝縮したひとときでした。

 

24、25号と大型台風が日本列島を縦断。

八ヶ岳南麓、北杜市内ではほうぼうで被害があったようで

小淵沢町の友人宅あたりでは

2週間経った今でも

相変わらず通行止めの箇所があって

迂回路は出来ているから支障はないけれど

かなりな時間のロス、

大きなストレスを抱えているようです。

 

さて、私のお山の家。

倒木や庭の土が流れて出している、など

ご近所さんにご迷惑になっていたらどうしよう??

そんな不安な2週間を過ごし、

先週末、ようやく自分の目で確認。

 

9月下旬頃、玄関横できれいに花開いていた

150センチ以上に大きく育ったシュウメイギク

f:id:ohitorisamapiano:20180916094704j:plain

 

それが真横に倒れてました。

f:id:ohitorisamapiano:20181015184603j:image

 

 

幸いなことにお山の家での台風被害、

これだけでした。

心配してたようなオオゴトにはなっていませんでした。

 

 

秋を迎えたお山の家の裏庭には

こんなカラフルな実がそこかしこに・・・。

 

f:id:ohitorisamapiano:20181015203804j:plain

 

このマムシグサ、花はこんなにスタイリッシュ。

f:id:ohitorisamapiano:20181015205504j:plain

 

毒性のある、この「マムシグサ

 

今シーズン、このカラフルな種を見逃すと

来シーズンにはこんなかっこいい花がたくさん見られる

→またまたカラフルな種がいっぱい見られる

→もっともっと増える・・・・。

 

どこでこの繁栄を断ち切ったらいいのか。

 

悩みます。