八ヶ岳南麓 ~お山にて~

八ヶ岳南麓、山梨県北杜市と東京を行ったり来たり。自然に恵まれたお山の生活を楽しんでいます。

山手線車内で転倒

昨日は昼頃に新宿の仕事場にIN。

その時はすでに固い、水分の少ない雪が舞ってました。

14時ころには吹雪はじめ、

あれよあれよという間に積もっていきました。

 

強制終了的に仕事を終え、16時半ごろ帰途に。

そのころの新宿駅南口です。

 

f:id:ohitorisamapiano:20180123114026j:plain

 

すでに駅構内は大混雑。

JR山手線ホームは人であふれかえっていました。

すでに間引き運転が始まっていて

1本は乗れずに見送り、次が来たのは15分後くらい。

 

待っている間に駅員さんのアナウンスが聞こえてきました。

「ホームで傘をささないでください!危険です。」

それくらいホームにも雪が舞い込んでいたんです。

ところが何度流しても状況が変わらないらしく

繰り返しアナウンス。

最後はもう、切れかけている感じの叫びでした。

 

ようやく来た電車、

降車の人波が切れ、最前列から乗り込み、

私は3番目くらいだったけど、前へ倣えで乗り込んだとたん、

目の前に降り遅れた外国人が立ちはだかった。

避けようとして体の向きを変えたときに

後ろからの人たちが突進。

バランスを崩し、車内の床に転んでしまいました。

すぐ後ろにいた、これまた外国の若い女性が

「あぶな~い、ころんでるよ~」と叫んでくれたので

一瞬みんなの動きが止まりました。

その間に彼女が「だいじょうぶ~~」と言って

手を差し出してくれて、すぐに立ち上がることが出来ました。

その後はどんどん人が乗車し超満員で発車。

 

後で考えるとほんとに怖ろしい状況で

もしあの時に彼女が声を発してくれてなかったら

大怪我していたところでした。

 

あまり経験したくないことでしたが

でも「世の中、捨てたもんではない」という

そんな気持ちになる出来事でした。

 

幸い、膝と手をついて前に転んだし、

変に身体をよじったわけでもないので

打ち身もなく、捻挫っぽくもなく全然大丈夫でした。

 

前日に寒川神社にお詣りしたお陰でしょうか。