<

いよいよ大詰め ~山梨県北杜市

3月末、最終段階に向けて

ようやく光が見えてきました!!

3時間近くかかる山梨の建築現場まで

そうそう足を運べず

東京でやきもきしながら、

いろいろなショールーム巡りと

工務店とのやり取りを重ねていましたが、

お家つくりプロジェクト、

ほぼ最終段階に入りました。

 

大雪での工場倒壊で

メーカーを変えざるを得ず

再度プラニングし直したシステムキッチン。

納期未定だった商品が現場に届き、

無事設置されました。

工期が伸びるおそれもなくなり、

引渡し日も予定通り4月25日。

それで3月27日に

引越業者も見積りをとり、

日程も決めて契約をしました。

GW前の平日、

かなりふっかけられるかなぁ?って

思っていたら、意外な低料金で

提示されたので

アイミツ取るのも面倒なので、即決。

 

そして4月の消費税8%増税まで

秒読み段階、

ネットで寝具類などをオーダー。

 

 

家電も金額が張るので

今月中にということで

3月30日新宿のビックカメラへ。 

超混みで人で溢れてる!!

おまとめ購入カウンターへ行ったら

番号札を渡されて、

「お呼びするまでお待ちください」

とのこと。

時間がかかりそうだったので

ひとりでフロアを下見。

20分くらいして私の順番。

スタッフが駆け足でやってきた。

なんでも平日でここまで

混むのは初めてだとか・・・。

増税まで秒読みだから。

テレビ、冷蔵庫、洗濯機、

オーブンレンジ、ドライヤー。

妥協しつつも好みの品を選んでいたら、

予算をちょいオーバーしました。

 

配送日程は

引っ越し業者を依頼した翌日にしました。

引っ越し荷物と言っても

東京の家をたたむわけではないので、

そんなにおおごとではなく、

要らない食器や家具、

小物など実家の不用品処分大会。

それでも荷物をまとめなければなりません。

    
4月3日、最後の打ち合わせに行きました。
たまたま近所に家のある

親戚が滞在中で、

昨日昼過ぎに東京を発ち最寄り駅で

ピックアップしてもらい、

夕方に建築現場に連れて行って

もらいました。
ちょうど職人さんたちが

足場を崩してる最中。

 

そして今までご挨拶ができなかった

棟梁さんに初めてお会いしました。

10月半ばの地鎮祭

11月初めの基礎工事中、

1月年明けの現場が動いてないとき、

3月初めの大工工事終了後の

内装打ち合わせ、

3月半ばのブラインド類の採寸、

そして今回 。

あらためて数えたら、

現場にはこれだけしか

行けなかったのでした。

お任せっきりで申し訳ない、

そんな気持ちでいっぱい

もうちょっと足を運べるかと思ってたけど、

予想より仕事が忙しく、

ショールーム回りで

バタバタしている日々になっていました。

 

 

家の中はこんな感じ。

 

f:id:ohitorisamapiano:20171013190324j:plain



吹き抜けの高い位置にあるFIX窓からは

ステキな自生樹木が見えます。

今まで家の建築自体で

頭がいっぱいだったけど、

親戚は超せっかち。

すでに庭に植える栗の木3本が

プレゼントで用意されててシャベル持って、

水遣り用のヤカンを傍らに

「どこに植える? 

 それからどういうイメージなの、庭?」

って聞いてきました。

 

まだまったくのノープラン。

「早すぎるでしょう」・・・とは

言えず心の中で呟きました。

とりあえず翌日に予定されている

社長との打ち合わせまで

待って欲しいと伝えたら、
さらに畳み掛けるように、

近所にあるホームセンターに行けば

いろいろ見られるからと

連れていかれました。

 

結局「目隠しになる樹木がほしい」

という私の言葉から

針葉樹のコーナーへ、

そして無難な種類の苗木を

3本購入することになりました。  

 

翌朝現場に行ったら、

薪ストーブの搬入作業中。

社長と現場監督と内装、外回り、

引き渡しについての打ち合わせ。

 

なんと引き渡し日に現場監督は

新婚旅行中でいないとのこと。

おめでたい話なので、

全然構わないのですが、

工務店に既に届いているという

カーテンやブラインドは

誰が設置してくれるのか、

いまいち不安がよぎります。

何とかしてくれるんだろう・・。

 

内装はほぼ終わっているのですが、

吹き抜けの2階の部屋に

ついている障子の取っ手はどうするか。

キッチンや納戸、洗面所の作り付けの棚は

細部をどうするか。

外回りはもう少し盛り土をして

庭の見栄えを良くするか。

など、そんな打ち合わせでした。

最後に
「あの~、もう木を植えてもいいですか?
   あの辺なら工事のお邪魔にならないです            か?」
とちゃんと確認をとってから、

親戚に3本の栗の木と

3本の針葉樹を植えてもらいました。

どれも大きくなるっていう樹木だし、

実をつけることを考えると

とっても楽しみです。   

 

続く